尼崎プラザホテル

スタッフブログ

宇宙旅行はヒルトンホテルで!

スタッフブログ|2017.06.11 UP


このタイトルから記事の内容を見抜いた方は、
かなりの映画ファンかと思います。ということで、
今回の話題は、SF映画の金字塔「2001年宇宙の旅」。

この不朽の名作が公開されたのは、今から約50年前の1968年。
CGなど存在しなかった当時としては驚異的な映像美が話題となり、
今尚「2001年宇宙の旅」を超えるSF映画はないと私は信じています。

では、映画のシーンからいくつかご紹介いたしましょう。

20110501024204db6
138052666018076392228_image_20130930163740
a0212807_2291873
2009080422430705c

さて、タイトルに掲げたヒルトンホテルなのですが、
劇中とは言え、宇宙ステーションに支店を開設しておりまして、
受付やフロントと思しきブースが登場するシーンがあります。

A Hilton Hotel in '2001_ A Space Odyssey'.jpeg

宇宙へ進出したヒルトンホテルの気概に感動しつつも、
宇宙ステーションに常駐するスタッフの給料や勤務シフトなど
現実的な面が気になるのはホテルマンの悲しい性なのです。

専任の清掃スタッフまでいるのでしょうか?

なお、2017年となった今日、人工重力を発生させるため回転する
車輪型の宇宙ステーションが実現する気配はありません。また、同じく
劇中に登場したパンナム航空は、2001年を待たずして倒産。

ことほど左様に、未来予測は難しいのであります。

では、最後に「2001年宇宙の旅」からハイライトシーンを
ユーチューブの動画でお楽しみください。

では、また。


当ホームページからの予約が最もお得です当ホームページからの予約が最もお得です