尼崎プラザホテル

スタッフブログ

はっぴーイヌーいやー

スタッフブログ|2018.01.07 UP


新年明けましておめでとうございます。

犬好き待望の戌年(いぬどし)がやって参りました。この時ばかりは「犬年」と書かず、干支の「」の字を使いますが、これが中国語ですと「狗年」となります。

日本語では「羊頭狗肉」「走狗」「天狗」などでお馴染みの「狗」ですが、中国語では日常会話で犬を指す時にもっぱら「」を使います。

逆に、中国語では「犬」の字が単独で使われることはなく、「警犬」、「導盲犬」のように熟語を構成する一字としてのみ登場。

さて、中国では毎年、干支にちなんだキャッチフレーズが登場しますが、戌年の今年、そのひとつが「狗年旺旺」。中国語読みは「ゴウニェン ワンワン」。どうやら中国の犬も「ワンワン」と鳴くようです。

timg

この「旺」という字は、「旺盛」が示すように「盛ん」を意味します。さらに「旺旺」の中国語読みが「ワンワン」ですから、「狗年旺旺」は実によくできたキャッチフレーズと言えましょう。

これに比べますと、「はっぴーイヌーいやー」はちょっと苦しい。個人的には好きなんですが。

ちなみに、来年の干支は猪(いのしし)であります。ただし、干支の本場、中国では「猪」の字が「ブタ」を意味し、「ブタ年」となります。干支が中国から伝来した当時の古代日本には、家畜としてのブタが存在しなかったため、猪(いのしし)で代替したものと考えられます。

最後にビデオをご覧ください。なぜ人は犬が大好きなのか?
その答えがここにあります。

本年も尼崎プラザホテルを宜しくお願い申し上げます。

では、また。


当ホームページからの予約が最もお得です当ホームページからの予約が最もお得です