尼崎プラザホテル

スタッフブログ

西国33カ所巡礼記⑲

スタッフブログ|2018.02.12 UP


 

  第19番札所 革堂行願寺

   宗派:天台宗 本尊:千手観世音菩薩

   開祖:行円上人 創建:寛弘元年(1004)

 

    開基は発心の機縁となった牡鹿の皮で衣をつくり、常に身につけて

   いたことから革聖と呼ばれていた行円上人。

   寛弘元年に、一条北辺堂を復興して行願寺と名付けた。名前の由来は

   いっさいの人々の成仏を「ねがい、行(ぎょう)じる」という思いから。又、

   革聖が建てたお堂ということから通称、革堂として昔から知られる。

   西国33カ所で唯一の尼寺であり、戦後、寂れた革堂を、女性で初めて

   天台宗最高位の大僧正になった中島甚海尼が再興した。

 

    大阪市内からは、名神高速京都南I/C下車、国道1号線を京都市内

    へ。烏丸五条交差点を左折、烏丸通を北上。烏丸丸太町交差点を

    右折、丸太町通を東へ。河原町丸太町交差点を右折、河原町通へ

    入り、初めての交差点を右折すぐです。所要時間は、約90分です。

CIMG2282


当ホームページからの予約が最もお得です当ホームページからの予約が最もお得です