尼崎プラザホテル

スタッフブログ

西国33カ所巡礼記㉑

スタッフブログ|2018.04.08 UP


  第21番札所  菩提山 穴太寺

 

   宗派:天台宗 本尊:聖観世音菩薩

   開祖:大伴古麿 創建:慶雲2年(705年)

 

    慶雲2年(705年)、文武天皇の勅願により大伴古麿が薬師如来を

   本尊に建立したと伝わります。約250年後、「今昔物語集」巻第16に

   記され、「身代わり観音」の伝記を残す聖観世音菩薩を札所本尊として

   奉祀。本堂脇に安置された釈迦涅槃像は鎌倉時代のものであり、

   病気平癒の仏として信仰を集めました。感世作の聖観音像は、

   昭和43年に盗難に遭い、現在はあるのはその後造立されたものです。

   又、江戸時代中期に作庭された池泉式庭園は京都府指定文化財名勝

   に指定されています。

     大阪市内からは、名神高速大山崎JCTから京都縦貫道へ入り、

   「亀岡」IC下車。国道372号線「亀岡運動公園前」交差点を左折、

   府道407号線に入り道沿いすぐです。所要時間は、約100分です。

 

  あな

 


当ホームページからの予約が最もお得です当ホームページからの予約が最もお得です