尼崎プラザホテル阪神尼崎

スタッフブログ

がんこ寿司の花見弁当

スタッフブログ|2010.04.15 UP


桜のイメージ

ひさしぶりに日曜日が休みだったので、奈良県の吉野山に花見に行こうと、計画していたのですが、あいにくお天気が悪かったので、吉野山は、あきらめました。

雨の縫い間を見計らって、近所の公園で花見をしました。
人気のない公園で、雨あがりの桜も、しっとりとそれはそれで、心にくるものがありました。
来年は、必ず吉野山に行こうと、心に決めました。

花見気分の延長で、お昼ご飯を外食する事になったので尼崎中央商店街の一筋北側のがんこ寿司にはいり、この時期限定の一日20名様限りというお店おすすめのメニュウ、花見弁当を頂くことにしました。

従業員さんが竹で編んだ大きなお弁当箱(A3サイズぐらいの大きさ)を運んできてくれました。大きさにびっくりですが、竹かごのふたを開けてみたら
さらにびっくり、彩どりどりに盛られた小さな煮物の小鉢、旬の野菜の天婦羅、新鮮なさしみに、筍をたいて出汁で煮含めた小鉢、ご飯者は、筍などをいれた、炊き込みご飯、桜の塩漬もはいっていてほんのり桜色、菜の花の緑も、鮮やかで、まさに旬!!

気分良く食べていると豆乳鍋が運ばれてきた。鍋に火をかけ、しばらくすると、薄い膜が貼って湯葉ができあがりポンズで頂く。
さらに鍋の火を止め天然にがりを豆乳の中にいれて、数分待つと、自分だけのお豆腐が出来上がり。
これもポンズで頂くと最高。私の気分は絶好調!!
来年も必ず花見弁当を食べに来ようと、心に決めた一日でした。


当ホームページからの予約が最もお得です当ホームページからの予約が最もお得です