尼崎プラザホテル阪神尼崎

スタッフブログ

尼崎プラザホテルで餅つき体験

スタッフブログ|2020.01.10 UP


お正月と言えば日本の伝統行事「餅つき」。
ただ、実際にお餅をついた経験のある方は少ないのではないでしょうか。

そんなあなたは、ぜひ尼崎プラザホテルへお越し下さい。ビジネスホテルでは珍しく、当館では不定期に餅つきを行い、つきたてアツアツのお餅をお客様に振舞っております(味付けは餡子とキナ粉の2種類)。ちなみに、本年元旦の餅つきの様子は、以下の写真をご覧下さい。

IMG_3813

場所は1階ロビーに隣接する朝食会場。本格的な石臼と木製の杵を使い、ハッピをまとったイケメン・スタッフ(当社比)が渾身のパフォーマンスを披露致します。もちろん、お客様が自らお餅をついて頂いてもOK。年配のお客様が、文字通り「昔取った杵づか」とばかりに参加される事もありますし、小さなお子様や海外からのお客様が果敢に挑戦し、周囲から歓声が上がると共に、写真撮影会に転じる事もしばしばです。

 

日本以外では、中国、台湾、韓国、ベトナムなどで、お正月に餅つきを行う伝統があります(日本以外は旧正月ですが)。中国に隣接し、漢字を使用する(または過去に使用した)漢字文化圏の特徴なのかも知れません。なお、尼崎プラザホテルのベトナム人女性スタッフによりますと、ベトナムではハムをお餅で挟んで、サンドイッチのように食べるスタイルが主流なのだとか。お試しあれ。

 

餅つきを催す日は、チェックインの際にご案内致しますので奮ってご参加下さい。


当ホームページからの予約が最もお得です当ホームページからの予約が最もお得です